コクゴ鉄道ニュース

大阪を拠点に、「きっぷ・規則鉄」の管理人が乗車券類や営業制度を中心に、あらゆる鉄道の情報をお届けしています。

鉄道コム

近鉄は7月3日にダイヤ変更を実施しました。これにより、平日夜の時間帯にこれまでダイヤ乱れの際しか運転されなかった『下市口行き特急』が設定されましたので、早速撮りに行きました。今回はその様子をお届けします。 今回は大阪阿部野橋駅で撮影。これは東改札外の発車標 ...

きのくに線では5月に紀伊宮原、紀伊由良、周参見、串本、新宮の出札窓口が廃止されました。惜しくも周参見と串本は逃してしまいましたが、紀伊宮原と紀伊由良、新宮では廃止前にきっぷを購入することができましたので、ご紹介します。まずは紀伊宮原の入場券です。この駅は窓 ...

南海電鉄の連絡運輸についてこちらの記事でかなり詳細にまとめましたので、今回は実券をご紹介させていただきましょう。こちらが南海電鉄発行の旅客会社線連絡乗車券です。出札補充券で発売されています。天下茶屋から(旅客会社線)三国ヶ丘まで、和歌山市経由の乗車券で、様 ...

大阪環状線と関西本線(大和路線)が乗り入れ、南海本線、高野線とも接続し多くの利用者がいる新今宮駅ですが、これまでホームドアは設置されていませんでした。ところが、おとといになって環状線内回り電車が発着する1番のりばにホームドアが設置されていましたのでご紹介し ...

JR西日本はきょう、北陸本線で臨時に走っていたSL列車「SL北びわこ」の運転を終了すると発表しました。SL北びわこは新型コロナウイルス感染症の感染拡大により昨年春の運転よりすべて取りやめていましたが、このままラストランを行なうこともなく廃止ということになります。 ...

発車標がなくても、改札がなくても、これだけは絶対ある(多分)というもの、それは駅名標です。どの駅にもある駅名標ですが、逆に駅でないところにはふつうありません。ところが長岡京市の街中には聞き慣れぬ駅名の駅名標が佇んでいるのです。今回はそんな街中にある駅名標 ...

最近JR各社(とくに西日本と東日本)の窓口廃止が顕著ですが、それは和歌山線の橋本駅も例外ではありません。南海高野線との接続駅で、和歌山線の中間駅で最も乗降人員が多かった橋本駅ですが、とうとう合理化の餌食となってしまいました。近隣には五条駅や吉野口駅、高野口 ...

JR西日本管内では、定期乗車券をみどりの窓口、みどりの券売機(MV)のほかピンク色の定期券売機でも発売しています。ピンクの指定席券売機は近距離券売機も兼ねており、券紙は近距離券でも見られるオレンジ色のそれで、クレジットカードも定期券を購入するとき以外は使えま ...

泉北ニュータウンの住民の足である泉北高速鉄道は、前身の大阪府都市開発時代から合わせて50周年を迎えました。これに伴い、ハーベストの丘にオープンしてから1周年を迎えた「シルバニアパーク」とコラボした「泉北シルバニアファミリー号」が期間限定で運行されています。今 ...

南海電鉄はJR西日本、近畿日本鉄道、水間鉄道と普通旅客の連絡運輸を実施していますが、これが非常に複雑で、また南海側の資料に当たらないといけないなど特に沿線外の方が連絡運輸について調べるのが些か難解です。そこで今回は、当ブログが各方面を通して調査した現時点で ...

↑このページのトップヘ