大阪環状線と関西本線(大和路線)が乗り入れ、南海本線、高野線とも接続し多くの利用者がいる新今宮駅ですが、これまでホームドアは設置されていませんでした。

ところが、おとといになって環状線内回り電車が発着する1番のりばにホームドアが設置されていましたのでご紹介します。

FullSizeRender
​新今宮駅に設置されたホームドア(新今宮,2681.5.22)

新今宮駅に設置されたホームドアです。大阪環状線の路線色である赤色のラインが目を引きます。

FullSizeRender
​ホームドアを横から(新今宮,2681.5.22)

​ホームドアを横から見ます。電車が停まっていないのに開いている様子が見られるのは供用開始前だけです。

FullSizeRender
​ホームドアに貼付されている乗車位置案内(新今宮,2681.5.22)

ホームドアに貼付されている乗車位置案内です。大阪環状線では4ドア車の201系の環状線運用廃止に伴って一時的に◯印の使用がなくなりましたが、現在は女性専用車やトイレの有無を区別するために323系が◯印の電車として案内されています。

FullSizeRender
​貼り付けされている注意書き(新今宮,2681.5.22)

またホームドアには注意書きが貼付されていました。これによると使用開始は今年7月上旬を予定しているということです。

なおホームドアは21日の夜にはありませんでしたから、21日の深夜から22日の未明にかけて設置されたものと思われます。