南海高野線・堺東駅の上り3・4番線の高野山方には、「列車扱室」という小さな小屋があります。昔はここから構内放送なども行っていたそうですが、今はホーム上や駅員室からの放送に移行し、列車運行管理システムも導入されるなど、需要が低下したことにより取り壊し工事が始まりました。

IMG_2577
​シートがかけられた列車扱室 (南海堺東,2679.11.23)

​ この列車扱室は、存在は認識していたけれど「そこにあるものだ」というだけで特に注目も向けていなかったので​、フォルダを探しても工事開始前の画像が1枚も見当たりませんでした。
 なのでご存じない方にはいきなりビニールのかけられたよくわからない画像を出して恐縮ですが、検索等かけていただくとピンク色の在りし日の列車扱室の画像がヒットすると思います。

 画像は先週の土曜日に撮影したものですが、土曜日、日曜日と休日のため進展なく、きのう、きょうと帰路で確認しましたが上の画像の状態のままでした。

 取り敢えずこの画像を以って現況報告、記録の1枚目としたいと思います。今後進展があり次第またご報告しようと思います。